新潟県の人材派遣・求人・求職なら株式会社コーケン

【確定申告とは?】基本的な知識や手順、ペナルティについて徹底解説!

<はじめに>
今年も2月になり、確定申告の時期が近づいてきました。 皆さんは毎年どのようにして確定申告をされておりますでしょうか。
今回の記事では、「そもそも確定申告とは?」の基本的な部分から確定申告のスケジュールやペナルティなどまで、幅広くご紹介いたします。
確定申告がどのようなものか、一気にわかる内容になっておりますので、ご覧くださいませ。

<そもそも確定申告とは>
確定申告を簡単に説明すると、自分が得た所得に対してかかる税金を自分で計算して税務署に申告する手続きです。
「所得」とは収入から経費を差し引いた、いわば儲けた金額のことを指します。
計算の対象期間は1月1日〜12月31日までの1年間で、翌年の2月中旬から3月中旬までが申告の期間となっています。

確定申告の際は、主に5つのステップが必要となります。
⑴提出しなければいけない書類を揃えること
⑵帳簿を整理すること
⑶確定申告に必要な書類を作成すること
⑷税務署へ提出すること
⑸納税すること

ここでは具体的な書類の内容は控えますが、確定申告書と青色申告決算書または収支内訳書が必要となります。
また、⑵の帳簿では、営業活動に際してかかった経費を算出し、売り上げから差し引く作業が必要になります。
具体的な書類の作成に関しては、こちらの税務署のサイトにて作成ができますので、作業の際にご使用ください。
資料の作成が終われば、あとは税務署に提出をし、納税をするだけです。
税務署への提出方法はいくつかありますが、税務署の窓口で提出する方法以外にも、インターネットを用いた「e-tax」、税務署の受付時間外にポストに投函できる方式などがあります。

<個人で確定申告をしなければいけない人の特徴とは?>

詳細は国税庁のホームページに記載がありますが、簡単にまとめると、個人事業主、フリーランス、副業をしているサラリーマンが当てはまります。
また、サラリーマンの方でも、主な給与収入が年間で2000万円を超える場合や、年末調整ができなかった場合なども対象になります。
個人事業主やフリーランスの方はもちろん、サラリーマンの方でも、まずは自分の所得を算出し条件に当てはまるか否かを確認されることをおすすめいたします。

<2022年 確定申告の期間は?>
2022年2月16日〜3月15日まで。
(2021年の1月1日〜12月31日までの期間が申告の対象となります。 )

2022年1月現在、未だ新型コロナウイルスの影響は非常に大きいため、お早めの申告をおすすめいたします。また、インターネットを用いた「e-tax」では完全に在宅で申告を済ませることができるため、ご家族や身内のご健康を守るためにも、様々な申告方法をご検討ください。

<確定申告をしないとどうなる?>

確定申告の義務がある方で、確定申告をしなかった場合はペナルティが科されます。
ペナルティとは申告の遅延や意図的に申告をしなかった場合などに科されるものですが、具体的には無申告加算税や延滞税があります。
無申告加算税では、納税金額が50万円だった場合は15%の上乗せ、それ以上の金額については20%を上乗せした金額の支払いを求められます。
悪質なものはより重い課税を求められる場合もあるため、最初からきちんと納税をしておく方が良いでしょう。
ここまで聞くと、確定申告は手間もかかってデメリットだらけだと思われるかもしれませんが、必ずしもそうではなく、払い過ぎた税金が戻ってくる場合もあります。
これを「還付」と言い、源泉徴収などで収めた税金が、本来納めるべき金額を上回っていた場合、後者から前者を引いた額が還付金として払い戻されます。
金額によりけりではありますが、還付を受ける方々も毎年たくさんいらっしゃいますので、「戻ってくるかもしれない」という期待も寄せて、準備を始めてみてはいかがでしょうか。

<さいごに>
ここまで、確定申告における基本的な部分からメリット・デメリットなどをご紹介いたしました。
計算も多く、用意する書類も複雑なため、どうしても後回しにしてしまいがちな確定申告ですが、早めに準備をすることで気持ちよく新年度を迎えることができます。
最近では確定申告の一部を自動化するソフトや、インターネットで完結する方式もございますので、まずはご自身の所得を調べてみてはいかがでしょうか。
ここまで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。

<新潟県で求人をお探しなら人材派遣のコーケンで!>
株式会社コーケンでは県央地区及び中越地区を中心とした人材派遣事業を行っております。
勤務時間を選べることや入社後のサポートなど、幅広い支援で求職者の皆さんをサポートしてまいります。
▼株式会社コーケンの求人一覧はこちら!
https://job-koken.jp/
▼株式会社コーケンの「お役立ち情報」はこちら!
https://job-koken.jp/column/