新潟県の人材派遣・求人・求職なら株式会社コーケン

2020.06.24

派遣とアルバイトの違いって?条件や内容を知り、自分にあう働き方を見つけよう

現在はアルバイトとして働いているけれど、働きながらステップアップしたい、ライフスタイルにあわせて働き方を見直してみたいと考えている方もいるのではないでしょうか?そんな時におすすめなのが「派遣」という働き方です。この記事では、派遣という働き方の特徴、メリットとデメリット、アルバイトや正社員との働き方の違いなどをご紹介していきます。ぜひ自分のライフスタイルにあった働き方を見つけるヒントにしてください。

職種や契約もさまざま!派遣という働き方を知ろう

調べる

まず、派遣という働き方の特徴を知りましょう。派遣社員は、アルバイトや正社員のように契約した企業で働くのではなく、人材派遣会社と雇用契約を結び、契約を結んだ企業とは別の企業で働く社員のことをいいます。近年、多様な働き方をする人たちが増えているということもあり、いろんな契約方法や仕事内容を選べる「派遣」という働き方に注目が高まりつつあるのです。そして、IT系や事務系、販売業や製造業など、さまざまな分野に特化した人材派遣会社も増えいるので、ご自身が得意とする分野で仕事を探すこともできます。

また、職種はもちろん、働く日数や時間、給料などの契約も幅広く、家庭の予定や、習い事、やりたい目標などと並行しながら働くことができるところもポイントです。アルバイトだと働ける時間が短くお給料が低くなってしまい悩んでいる方や、正社員だとなかなか融通のきく働き方ができないので踏み出せずにいるという方は、まずは派遣という働き方にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

2007年に放送され話題を呼んだ篠原涼子さん主演のドラマ「ハケンの品格」が、2020年に新たに放送されることになり、改めて「派遣」という働き方が注目されて行くのでは?と予想されます。

2020年4月より施行された労働者派遣法の改正とは?

近年よく耳にする「働き方改革」の一環として、平成30年に「労働者派遣法」が改正され、2020年4月1日より施行されています。労働者派遣法とは、「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣社員の就業条件の整備等に関する法律」という正式名称で、正社員より不安定な雇用形態である派遣社員の立場を守るための法律です。今回の改正は、「派遣社員の同一労働同一賃金」を目指して行われており、派遣としての働き方も、年々条件がより良くなるように変化しつつあるのです。

平成30年労働者派遣法改正の概要|厚生労働省・都道府県労働局

アルバイトでしか働いたことが無い人でも大丈夫!

相談

今までアルバイトでしか働いたことがない方や、仕事に活かせるような特別な資格や経験が無い方でも派遣として働くことは可能です。それでも不安に感じる方は、派遣の仕事を探す前にご自身が得意なことややってみたい仕事の分野を見つけてみましょう。人材派遣会社には、いろんな企業のさまざまな職種の求人が集まってきています。例えば、同じ企業の中でも、営業アシスタントや経理事務、生産管理や組立梱包作業など、業務内容ベースで仕事と出会うことができるのです。パソコンでの業務が得意、物事を集中して進めることが得意、人のサポートをするのが好き、人とお話するのが好きなど、自分が得意とする内容やポジションで仕事を探すことができるのも派遣という働き方の特徴といえるでしょう。

なお、自分が得意なことや好きなことがわからない…という方もいると思います。そんな時は、担当してくださるコーディネーターの方に相談したりお話したりしながら、ご自身にあった働き方や職種を見つけていきましょう。

派遣という働き方のメリットとデメリット

メリットデメリット

得意な部分を活かし、ライフスタイルにあわせた働き方ができる派遣という働き方にもメリットとデメリットはあります。派遣社員は、専門的な内容の業務を行う場合が多いので、アルバイトと比べると時給は高いことが多いです。しかし、正社員のようにボーナスなどの賞与や退職金などはありません。下記に派遣のメリットとデメリットをまとめてみましたので、参考にしてください。

メリット

  • ライフスタイルにあわせて働くことができる
  • 得意なことやキャリアを活かした仕事ができる
  • アルバイトよりも時給が高い
  • 未経験からでも経験を積める職種の仕事もある
  • 何かあったら派遣会社の担当者に相談できる など

デメリット

  • 賞与や退職金が無い
  • 昇給や昇格が無い
  • 雇用と収入が不安定(雇用期間には期限がある)
  • 定期的に契約更新が必要
  • 責任のある仕事や立案できるような仕事が少ない など

アルバイトとの違いや正社員との違い、派遣社員ならではのものなど、さまざまなメリットやデメリットがあります。派遣という働き方にチャレンジしようと考えている方は、メリットやデメリットを踏まえたうえで、どんなことを優先して、どのように働くかなど、ご自身の考えをまとめてみてはいかがでしょうか。

自分らしく働くことができ、実務経験が積める

プライベート

アルバイトでも派遣でも正社員でも、自分にあった働き方や仕事と出会うことが大切です。派遣の場合は、人材派遣会社に登録すれば、勤務地、勤務時間、勤務期間などで調べ、さまざまな職種のお仕事や働き方を見つけることができます。もしかしたら、今まで自分が知らなかっただけで、「こんな内容の仕事があったんだ!」「この仕事、興味はあったけど難しいと思ってた…!」などといった、新たな働き方や仕事との出会いにも繋がるかもしれません。

また、得意なことや資格を活かして働くのも良いですが、派遣では未経験からでも可能な職種もあるので、新たな職種や内容にチャレンジして経験を積むこともできます。仕事の幅を広げたい方、実務経験を積みたい方などにもおすすめです。派遣で経験を積みながら、資格取得を目指して勉強したり習い事に通ったりしてみてはいかがでしょうか。

その他、派遣の仕事は職種ごとで探すことができるので、得意な分野を活かして、憧れの業種や会社で働くこともできます。派遣では求人募集をしているけれど、アルバイトや正社員での募集はしていない会社などもあるので、まずは派遣として憧れの会社で働き、タイミングがあれば契約社員や正社員を目指してみるのもいいかもしれません。

ライフスタイルにあわせた働き方ができる

多くの本
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕事に向かう姿勢や考え方は人それぞれです。ライフワークバランスを大切に働きたい方、子育てや介護をしながら働きたい方、目標に挑戦しながら働きたい方など、自分はどんな働き方をしたいのかをじっくり考えてみましょう。

また、派遣という働き方は、正社員よりも責任のある仕事ができないことや、賞与や退職金が無いなどのデメリットに感じる部分もあります。しかし、デメリットをメリットに転換して、一定期間ガッツリ働いてお金を貯めて、更新のタイミングにあわせて1ヵ月まるまる海外旅行を楽しむなど、それぞれのライフスタイルや生き方にあわせて働くこともできます。

いろんな職種や業種で経験を積み、次の仕事に繋げていくなど、派遣という仕組みを活かして新たな生き方を見つけていくのもいいですね。

まとめ

内容確認

今回は、派遣という働き方の特徴、メリットやデメリット、アルバイトや正社員との違いなどを、魅力を交えてご紹介いたしました。得意分野や資格を生かし、さまざまなライフスタイルにあわせた働き方ができる「派遣」という働き方は、今後も更に注目されていくのではないでしょうか。

派遣という働き方に興味がある方や、アルバイトから派遣社員に働き方を変えようと思っている方は、今回の記事を参考にご検討してみてはいかがでしょう?働きながら習い事をしたり、資格取得に挑戦できたりもするので、経験を積みながらのキャリアアップにもおすすめです。